メニュー資料室作家 ・画家別作品リスト オンライン書店  ☆マッティン・ビードマルク関連サイト

 やまねこ翻訳クラブ

マッティン・ビードマルク(Martin Widmark 1961- ) 邦訳リスト

最終更新日 2010/09/15 新規公開

1961年、スウェーデンに生まれる。大学在学中と卒業後数年間、老人介護施設でケア・ワーカーの仕事をした後、教師となり、在職中の2000年に "Att fanga en tiger"〔"Att fånga en tiger"〕で作家デビュー。2002年にはじまった「ラッセとマヤのたんていじむしょ」シリーズはスウェーデンでテレビドラマ化、映画化もされた。また25か国以上に翻訳され、世界200万部の売り上げを記録。

※ このページには、一部に文字実体参照方式を併記しています。
正式表記は〔〕内に併記していますが、非対応のブラウザでは文字が欠けることがあります。ご了承ください。

   
タイトル
(原作)
訳者 出版社 発表年 やまねこメモ
『ラッセとマヤのたんていじむしょ なぞの映画館』
(LASSEMAJAS DETEKTIVBYRA〔LASSEMAJAS DETEKTIVBYRÅ〕:
Biografmysteriet)
ヘレナ・ビリス
枇谷玲子
主婦の友社
2009.07
(2004)
レビュー(「月刊児童文学翻訳」 2010年9月号)
『ラッセとマヤのたんていじむしょ 恐怖のミイラ』
(LASSEMAJAS DETEKTIVBYRA〔LASSEMAJAS DETEKTIVBYRÅ〕:
Mumiemysteriet)
ヘレナ・ビリス
 
枇谷玲子
主婦の友社
2009.07
(2004)

『ラッセとマヤのたんていじむしょ カフェ強盗団』
(LASSEMAJAS DETEKTIVBYRA〔LASSEMAJAS DETEKTIVBYRÅ〕:
Cafemysteriet〔Cafémysteriet〕)
 ヘレナ・ビリス
枇谷玲子
主婦の友社
2009.03
(2003)

『ラッセとマヤのたんていじむしょ サーカスのどろぼう』
(LASSEMAJAS DETEKTIVBYRA〔LASSEMAJAS DETEKTIVBYRÅ〕:
Cirkusmysteriet)
 ヘレナ・ビリス
枇谷玲子
主婦の友社
2009.03
(2003)


『ラッセとマヤのたんていじむしょ ミステリーホテルの怪』
(LASSEMAJAS DETEKTIVBYRA〔LASSEMAJAS DETEKTIVBYRÅ〕:
Hotellmysteriet)
ヘレナ・ビリス
 
枇谷玲子
主婦の友社
2009.01
(2002)

『ラッセとマヤのたんていじむしょ ダイヤモンドのなぞ』
(LASSEMAJAS DETEKTIVBYRA〔LASSEMAJAS DETEKTIVBYRÅ〕:
Diamantmysteriet)
ヘレナ・ビリス
 
枇谷玲子
主婦の友社
2009.01
(2002)

★関連サイト★

☆ マッティン・ビードマルク公式ウェブサイト  http://www.martinwidmark.se/

★お願い★ リストの情報について、追加・訂正する点がありましたら、お知らせください。
        資料室宛てのメールアドレス、及び情報提供用の掲示板のアドレスは、
        
資料室トップページに記載しています。

TOP


担当:ゆま(WYN-1032) 2010-09-15  更新

メニュー資料室作家 ・画家別作品リスト オンライン書店

copyright © 2010 yamaneko honyaku club