メニュー総合案内>会則

やまねこ翻訳クラブ 総合案内
Webやまねこ会員の会則

名称

本クラブは、「やまねこ翻訳クラブ」(以下「クラブ」という)と称します。

活動拠点

クラブの活動拠点は、インターネット上http://www.yamaneko.org/とします。

運営・管理

クラブの運営・管理は、スタッフが行います。

スタッフは、歴代会長、および会長が指名した会員によって構成されます。
スタッフの仕事は、会議室・掲示板の運営と、ホームページ、メールマガジン、会報の編集です。なお、スタッフは基本的にボランティアです。

会長、副会長は会員の交替制とします。前会長、前副会長、スタッフが協議して、次期会長、副会長を決めることとします。(2012年4月より制度廃止)

目的

クラブの目的は、

  • 会員相互のコミュニティづくりに寄与すること、
  • メールマガジンの編集や勉強会等の活動を通して、会員が児童書の翻訳出版にかかわる幅広い情報を得、またその情報を一般のサイト閲覧者に提供すること

とします。

クラブには講師はいません。勉強会や情報交換を会員が自主的に行うクラブです。

【ご確認ください】初心者を対象にした勉強会は実施しておりません。勉強会に参加希望の方は、こちらをチェックしてください。

会員

クラブの会員は、本会則およびクラブが別に定めた事項に従うものとします。

会員の資格

クラブの会員は、次に該当する者とします。

  • 翻訳と子どもの本に興味のある者
入会手続

クラブへの入会を希望する者は、所定の入会申込み手続きを行い、年会費を納入するものとします。入会申込みはこちらから。

年会費

年会費は、クラブが別に定める金額とします。

年会費は、10月から翌年9月まで有効とします。更新を希望する場合は、9月末までに、次年度の年会費を納入します。10月末までに年会費の納入が確認されない場合は、休会扱いとなります(2004年10月5日改正)。

退会・除名の場合、すでに納入された年会費は返金されません(2002年11月10日追加)。

休会

休会届けを提出し受理されると休会となります。また、休会届けがない場合も、未更新期間が1年間を越えるまでは、休会の扱いとなります。(2010年5月改正・2010年7月施行)

※休会者は、入会時に付与される会員番号は利用できますが、ホームページの会員限定エリアへのアクセス、勉強会への参加はできません。会報「やまねこ通信」など、会員に配信されるメールは受け取れません。

※休会届けは、件名を【やまねこ・休会届】として、mem_yam6@yamaneko.org あてに、会員番号、ハンドル、休会の理由をお書きの上、メール送信ください。

退会

退会届けを提出し受理されると退会となります。また、届け出なく未更新のまま1年を経過すると自動的に退会となります。(2010年5月改正・2010年7月施行)

※退会届けは、件名を【やまねこ・退会届】として、mem_yam6@yamaneko.orgあてに、会員番号、ハンドル、退会の理由をお書きの上、メール送信ください。

※退会者の個人情報(氏名、住所、メールアドレス、電話番号)は、退会後2か月内に名簿から削除します。

会員の除名

会員が、次の各号の1つに該当した場合、クラブはその会員を無条件で除名することができるものとします。

  • クラブの名誉を傷つけた場合
  • クラブの秩序を乱した場合
  • クラブの会則、本クラブの定めた事由に違反した場合
  • 会員資格に該当しなくなった場合

除名通知は、会員の電子メールアドレスに送信します。不達の場合でも郵送等での通知はせず、電子メールの送信記録をもって、手続きが完了したものとします。(2002年11月13日追加)

会員の特典

会員番号が付与されます。クラブ内で発言するときは、ハンドルとともに会員番号を記述します。

やまねこ翻訳クラブ会報(メール版)が配信されます。

クラブ内で開催される勉強会に参加できます。

【ご確認ください】初心者を対象にした勉強会は実施しておりません。勉強会に参加希望の方は、こちらをチェックしてください。

変更事項の届出

会員は、入会申込み記載事項に変更があった場合には、速やかにクラブに届け出るものとします。(ただし、事務手続きの簡素化のため、特に理由のある場合を除き、入会後のハンドル変更はできるだけご遠慮いただくようお願いします)(2003年3月10日追加)

クラブの閉鎖・変更

クラブは、やむを得ない事由が生じた場合、クラブのサイトを閉鎖することができるものとします。

クラブは必要に応じて、活動場所の変更を行うことができるものとします。

免責事項

クラブ内で発生した事故について、クラブは一切の責任を負わないものとします。

改正

本会則の改正は、クラブが必要に応じてこれを行うことができるものとし、その効力は全ての会員に及ぶものとします。

他に定める規定

発言について

会員の発言は、ご本人の許可をいただいた上、やまねこ翻訳クラブのホームページやメールマガジン「月刊児童文学翻訳」で、使用させていただくことがあります。

他の人の発言や、本の内容などを引用する場合は、引用の原則に充分注意してください。

引用の原則
 1)出典・著作者名を明記する。
 2)引用した文と自分の文との区別を明確にする。
 3)原文を改変することなく正確に引き写す。
 4)引用は正当な範囲内にとどめる。
 5)本文と引用文とが量的にも質的にも主従の関係にあるようにする。
 6)引用を行う「必然性」がある。

本の話をする時には、話の重要部分や結末がわかってしまうような「ネタバレ」にはご注意ください。

自他共に、個人情報の取り扱いには十分注意してください。

掲示板のご案内発言する際のご注意を熟読してください。

勉強会について

やまねこ翻訳クラブは、児童書翻訳の勉強や情報交換を参加者が自主的に行うクラブです。講師はいません。

会員は、勉強会を企画することができます。「児童書の翻訳」にかかわる内容ならば(その判断は運営スタッフが協議の上、決定します)、クラブは勉強会を実施する場所(掲示板やメーリングリスト等)を提供します。

【ご確認ください】初心者を対象にした勉強会は実施しておりません。勉強会に参加希望の方は、こちらをチェックしてください。


copyright © 2002-2017 yamaneko honyaku club