メニュー資料室作家・画家別作品リスト オンライン書店  ☆ピアス関連サイト

 やまねこ翻訳クラブ

フィリッパ・ピアス(Philippa Pearce 1920 - 2006)
邦訳作品リスト

1920年、英国ケンブリッジ近郊のグレート・シェルフォードに生まれる。ケンブリッジ大学ガートン・カレッジで英語・英文学、歴史を専攻。戦後、BBCの学校放送部門で脚本家兼プロデューサーとして13年間勤務した。1958年、生まれ育った屋敷を舞台とした『トムは真夜中の庭で』でカーネギー賞を受賞。戦後イギリス児童文学の第一人者のひとり。

最終更新日 2008/11/21 新規作成

フィリッパ・ピアス作品リスト


 

タイトル
(原作)
訳者 出版社 発表年
(原作)
やまねこメモ
『川べのちいさなモグラ紳士』
(The Little Gentleman)
パトリック・ベンソン 猪熊葉子 岩波書店

2005.5
(2004)

2004年カーネギー賞ロングリスト
2005年ガーディアン賞ロングリスト
レビュー(月刊児童文学翻訳2005年9月号 )
「ハレルさんがつくった洋だんす」
(Mr. Hurrel's Tallboy)
  高杉一郎 ポプラ社

2003.4
(1986)

『恐怖 Little Selection あなたのための小さな物語』赤木かんこ編に所収
・『こわがってるのは だれ?』(岩波書店、1992.2)より採録
『8つの物語――思い出の子どもたち』
(
The Rope and Other Stories)
  片岡しのぶ あすなろ書房 2002.5
(2000)
・短編集
・収録作品:
「ロ−プ」(”The Rope”)、「ナツメグ」(”Nutmeg”)、「夏の朝」(”Early Transparent”)、「目をつぶって」(”Inside Her Head”)、「スポット」(”Bluebag”)、「チェンバレン夫人の里帰り」(”Mrs. Chamberlain's Reunion”)、「巣守りたまご」(”The Nest Egg”)、「まつぼっくり」(”The Fir Cone”)
『真夜中のパーティー』
What the Neighbours Did, and Other Stories
フェイス・ジェイクス 猪熊葉子 岩波書店 2000.6
(1972)

岩波少年文庫、短編集
1985
年に富山房より出版された『まよなかのパーティー』の復刊
1974年、国際アンデルセン賞オナーブック
・収録作品:「よごれディック」("What the Neighbours Did" )、「真夜中のパーティー」("In the Middle of the Night")、「牧場のニレの木」("The Tree in the Meadow")、「川のおくりもの」("Fresh")、「ふたりのジム」("Still Jim and Silent Jim")、「キイチゴつみ」("The Great Blackberry-Pick")、「アヒルもぐり」("Return to Air")、「カッコウ鳥が鳴いた」("Lucky Boy")
・"In the Middle of the Night" は、「夜のよなかに」という題名で『
銀のうまと木馬たち世界のメルヘン6イギリス童話(講談社、1981年)にも収録されている

『トムは真夜中の庭で』
Tom’s Midnight Garden
スーザン・アインツ ィヒ 高杉一郎 岩波書店

2000.6
(1958)

岩波少年文庫
・1967年に岩波の愛蔵版、1975年に岩波少年文庫として出版されたものの再刊
1958年カーネギー賞
映画化≫(1999年アメリカで劇場公開、日本未公開)
こわがってるのは だれ?
Who's Afraid? and Other Strange Stories
ピーター・メルニチェク 高杉一郎 岩波書店

1992.7
(1986)

・短編集
・収録作品:
「クリスマス・プディング」 "A Christmas Pudding Improves with Keeping")、「サマンサと幽霊」(”Samantha and the Ghost”)、「よその国の王子」(”A Prince in Another Place”)、「黒い目」(”Black Eyes”)、「あれがつたってゆく道」(”The Road It Went By”)、「おばさん」 Auntie”)、「弟思いのやさしい姉」(”His Loving Sister”)、「こわがってるのは、だれ?」Who's Afraid?")、「ハレルさんがつくった洋だんす」("Mr. Hurrel's Tallboy")、「こがらしの森」("The Hirn")、「黄いろいボール」("The Yellow Ball")
・「
ハレルさんがつくった洋だんす」は、『恐怖 Little Selection あなたのための小さな物語』(赤木かん子編、ポプラ社、20034)にも収録
『ライオンが学校へやってきた』
Lion at School and Other Stories
キャロライン・シャープ 高杉一郎 岩波書店 1989.7
(1985)
・短編集
・収録作品:
「ライオンが学校へやってきた」(”Lion at School”)、「にげだしたジム」("Runaway" )、「賢太郎」("Brainbox" )、「ねずみごろし」("The Executioner")、「ハロー、ポリー!」("Hello, Polly!")、「海牛」(”The Manatee”)、「まがりたがる小指」(”The Crooked Little Finger”)、「よく切れる大きなハサミ」(”The Great Sharp Scissors” )、「ひみつ」(”Secrets”)
『まぼろしの小さい犬』
A Dog So Small
アントニー・メイトランド 猪熊葉子 岩波書店 1989.7
(1962)
1970年、1976年に学研より出版された『まぼろしの小さい犬』の復刊
『エミリーのぞう』
Emily's Own Elephant
ジョン・ローレンス 猪熊葉子 岩波書店 1989.6
(1987)
絵本
『ふしぎなボール』
The Tooth Ball
ヘレン・ガンリー 猪熊葉子 岩波書店 1989.6
(1987)
絵本
『サティン入江のなぞ』
The Way to Sattin Shore
シャーロット・ヴォーク 高杉一郎 岩波書店 1986.7
(1983)
1983年カーネギー賞C
『まよなかのパーティー』
What the Neighbours Did, and Other Stories
フェイス・ジェイクス 猪熊葉子 富山房 1985.5
(1972)
・短編集
1974年、国際アンデルセン賞オナーブック
・収録作品については『真夜中のパーティー』(2000年に岩波書店より復刊)を参照のこと
『幽霊を見た10の話』
The Shadow-Cage and Other Tales of the Supernatural
ジャネット・アーチャー 高杉一郎 岩波書店 1984.7
(1977)
1977年カーネギー賞C
・短編集
・収録作品:
「影の檻」("The Shadow Cage")、「ミス・マウンテン」("Miss Mountain")、「あててみて」("Guess")、「水門で」("At the River-Gates")、「お父さんの屋根裏部屋」 "Her Father's Attic")、「ジョギングの道づれ」("The Running Companion")、「手招きされて」("Beckoned")、「両手をポケットにつっこんだ小人」  ”The Dear Little Man with His Hands in His Pockets”)、「犬がみんなやっつけてしまった」 "The Dog Got Them" )、「アーサー・クックさんのおかしな病気」("The Strange Illness of Mr. Arthur Cook")
『ペットねずみ大さわぎ』
The Battle of Bubble and Squeak
アラン・ベーカー 高杉一郎 岩波書店 1984.5
(1978)
1978年ウィットブレッド賞(現コスタ賞)受賞
1978年カーネギー賞C
『ハヤ号セイ川をいく』
Minnow on the Say
エドワード・アーディゾーニ 足沢良子 講談社 1984.5
(1955)
青い鳥文庫
1974
年に講談社から単行本として出版されたものの改訳
1955年カーネギー賞C
『それいけちびっこ作戦』
The Elm Street Lot
相沢るつ子 百々佑利子 ポプラ社 1983.10
(1969)
連作短編集
『りす女房』
The Squirrel Wife
くらいし たかし
(倉石隆)
いのくま ようこ 富山房 1982.7
(1971)
 
「夜のよなかに」
In the Middle of the Night
西村保史朗 掛川恭子 講談社 1981.3
(1972)
『銀のうまと木馬たち』世界のメルヘン6 イギリス童話(3)講談社 (19813月)に所収
『まぼろしの小さい犬』
A Dog So Small
アントニイ・メイトランド 猪熊葉子 学研 1976.12
(1962)
学研ベストブックス
1989
年に岩波書店より復刊
『トムは真夜中の庭で』
Tom’s Midnight Garden
スーザン・アインツ ィヒ 高杉一郎 岩波書店 1975.11
(1958)
岩波少年文庫
1967年に岩波の愛蔵版として出版
・2000年に再刊
1958年カーネギー賞
映画化≫(1999年アメリカで劇場公開、日本未公開)
『ハヤ号セイ川をいく』
Minnow on the Say
エドワード・アーディゾーニ 足沢良子 講談社 1974.4
(1955)
世界の児童文学名作シリーズ
19845月に「講談社青い鳥文庫」より同訳者による改訳が出版された
1955年カーネギー賞C
『おばあさん空をとぶ』
Mrs. Cockle's Cat
やまなか ふゆじ(山中冬児) まえだ みえこ
(前田三恵子)
文研出版 1972.12
(1961)
絵本
『まぼろしの小さい犬』
A Dog So Small
アントニイ・メイランド 猪熊葉子 学研 1970 少年少女学研文庫27
1976
年に学研ベストブックスとして出版、1989年に岩波書店より復刊
『ミノー号の冒険』
Minnow on the Say
桜井誠 前田三恵子 文研出版 1970.11
(1955)
文研児童読書館
1974年に講談社より新訳『ハヤ号セイ川をいく』
1955年カーネギー賞C
『トムは真夜中の庭で』
Tom’s Midnight Garden
スーザン・アインツィヒ 高杉一郎 岩波書店 1967 岩波の愛蔵版
1975年と2000年に岩波少年文庫で新版
1958年カーネギー賞
映画化≫(1999年アメリカで劇場公開、日本未公開)

 

★ピアス関連サイト★ 

Puffin Books内のサイト: http://www.puffin.co.uk/nf/Author/AuthorPage/0,,15_1000024801,00.html

Oxford University Press内のサイト: http://www.oup.com/oxed/children/authors/pearce/

 

 

★お願い★ リストの情報について、追加・訂正する点がありましたら、お知らせください。
        資料室宛てのメールアドレス、及び情報提供用の掲示板のアドレスは、
        
資料室トップページに記載しています。


担当:あんこ (WYN-1048)、ナウシカ (WYN-2165)

メニュー資料室作家・画家別作品リスト オンライン書店

copyright © 2008 yamaneko honyaku club