新刊情報
この掲示板は、閲覧専用です。
一般のかたの書き込みはできません。
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃メープルストリート  
2 / 12 ページ ←次へ | 前へ→

【217】光村教育図書/『ふしぎな ボジャ...
←back ↑menu ↑top forward→
 メープル  - 13/6/4(火) 15:30 -

引用なし
パスワード
   『ふしぎな ボジャビの き アフリカのむかしばなし』
"The Magic Bojabi Tree"

 ダイアン・ホフマイアー(Dianne Hofmeyr)再話
 ピート・フロブラー(Piet Grobler)絵
 さくま ゆみこ訳

 定価1400円+税
 ISBN 978-4-89572-858-4

 日照りが続き、動物たちは、食べ物をもとめていた。ようやく、美味しそうな果物が実った木を発見! でも、その木には大きなヘビがまきついていて、果物をとらせてくれない。ヘビは「木の名前をあてたらどいてやる」。動物たちは次々と、はるばる、サバンナの王様ライオンに名前を聞きに行くのだが、みな、帰り道に名前を忘れてしまい……。くりかえしが楽しいアフリカの絵本。

http://www.yamaneko.org/maplestreet/p/mitumura/index.htm
・ツリー全体表示

【216】作品社/『象使いティンの戦争』
←back ↑menu ↑top forward→
 メープル  - 13/5/24(金) 11:44 -

引用なし
パスワード
   『象使いティンの戦争』
"A Million Shades of Gray"

シンシア・カドハタ(Cynthia Kadohata)作
金原瑞人選
代田亜香子訳

ISBN 978-4-86182-439-5
定価 本体1,800円+税

 ベトナムの中央高地の村で、象使いの少年ティンは、穏やかに暮らしていた。だが突然、戦争の嵐が村に襲いかかった。ティンは家族と引き離され、愛する象とともにジャングルをさまよう……。アメリカ軍撤退後のベトナム戦争を背景に、少年の成長を描く、日系のニューベリー賞受賞作家シンシア・カドハタの心に深く刻まれる作品。

http://www.yamaneko.org/maplestreet/p/sakuhin/index.htm
・ツリー全体表示

【215】光村教育図書/『わたしには夢があ...
←back ↑menu ↑top forward→
 メープル  - 13/4/29(月) 11:31 -

引用なし
パスワード
   『わたしには夢がある』
"I HAVE A DREAM"
 マーティン・ルーサー・キング・ジュニア(Martin Luther King, Jr.)文
 カディール・ネルソン(Kadir Nelson)絵
 さくま ゆみこ訳

 定価1500円+税
 ISBN 978-4-89572-850-8

 1963年8月28日、職と自由を求める「ワシントン大行進」の際、20万人以上の群衆を前に、キング牧師は、人種、宗教をこえて全ての人々の自由をもとめる演説を行った。歴史に残る、この名演説が、魂のこもった絵により蘇った!
・ツリー全体表示

【214】光村教育図書/『ハンヒの市場めぐ...
←back ↑menu ↑top forward→
 メープル  - 13/3/2(土) 6:56 -

引用なし
パスワード
   『ハンヒの市場めぐり』
"About Hani's Neighborhood Market"
 カン・ジョンヒ(Jun-Hee KANG)作
 おおたけ きよみ訳

 定価1400円+税
 ISBN 978-4-89572-837-9

 オンマ(おかあさん)と市場へ買い物。路地に入れば、お店が軒をつらね、あちこちに露店がでている。野菜や肉など食材や、服や靴、なんでもある。お店の人や出会った人とおしゃべりして、食べ歩きして……。活気あふれる韓国の市場を紹介する絵本。

http://www.yamaneko.org/maplestreet/p/mitumura/index.htm
・ツリー全体表示

【213】光村教育図書/『もしも、ぼくがト...
←back ↑menu ↑top forward→
 メープル  - 13/3/2(土) 6:53 -

引用なし
パスワード
   『もしも、ぼくがトラになったら』
"OSKAR TIGER"

 ディーター・マイヤー(Dieter Meier)文
 フランツィスカ・ブルクハルト(Franziska Burkhardt)絵
 那須田 淳訳

 定価1400円+税
 ISBN 978-4-89572-840-9

 ネズミのオスカーは、大きな動物にねらわれて、逃げてばかり。ぼくも、強くなりたい! そこで「ねっこの魔法使い」ブルツルさまに頼んで、トラにしてもらった。オスカーは願いどおり強くなったけれど……。

http://www.yamaneko.org/maplestreet/p/mitumura/index.htm
・ツリー全体表示

【212】光村教育図書/『ぼくのサイ』
←back ↑menu ↑top forward→
 メープル  - 13/3/2(土) 6:51 -

引用なし
パスワード
   『ぼくのサイ』
"MY RHINOCEROS"

 ジョン・エイジー(Jon Agee)作
 青山 南訳

 定価1400円+税
 ISBN 978-4-89572-851-5

 ぼくは、ペットの店でサイを買った。でも、このサイ、さいてい。何にもしない。専門家は、サイがするのは2つだけ、風船をわること、凧に穴をあけること、というけれど、それもしない。ところが、銀行強盗が現れると……。センダックが傑作と賞したナンセンス絵本。

http://www.yamaneko.org/maplestreet/p/mitumura/index.htm
・ツリー全体表示

【211】光村教育図書/『ぼくは ニコデム』
←back ↑menu ↑top forward→
 メープル  - 13/2/20(水) 16:04 -

引用なし
パスワード
   『ぼくは ニコデム』
"NICODEME"(はじめのEの上に´)

 アニエス・ラロッシュ(Agnes Laroche)文
    (Agnes の e の上に`)
 ステファニー・オグソー(Stephanie Augusseau)
            (Stephanie のはじめの e の上に´)
 野坂悦子訳

 定価1300円+税
 ISBN 978-4-89572-489-2

 ニコデムは困ったときいつも、「スーパニコ」に変身したいと思う。「スーパーニコ」は大きくって強いんだ。いじめっこに会っても、学校で忘れ物をして先生にしかられても平気。でも、本当は、変身なんてできない……。内気で気弱な男の子が、自分の力で現実にむきあうまでを描く。

http://www.yamaneko.org/maplestreet/p/mitumura/index.htm
・ツリー全体表示

【210】光村教育図書/『バーナムの骨 テ...
←back ↑menu ↑top forward→
 メープル  - 13/2/10(日) 6:54 -

引用なし
パスワード
   『バーナムの骨 ティラノサウルスを発見した化石ハンターの物語』
"BARNUM’S BONES: How Barnum Brown Discovered the Most Famous Dinosaur in the World"

 トレイシー・E・ファーン(Tracy E. Fern)文
 ボリス・クリコフ(Boris Kulikov)絵
 片岡しのぶ訳

 定価1500円+税
 ISBN 978-4-89572-848-5

 ティラノサウルスの化石を発掘したバーナム・ブラウン。「ゆくゆくは、ずばぬけて立派なことをして、みんなをびっくりさせるんだよ」と、両親に夢をたくされて、実現した。彼のわくわくする化石ハントを日々を描くノンフィクション。

http://www.yamaneko.org/maplestreet/p/mitumura/index.htm
・ツリー全体表示

【209】光村教育図書/『マリアンは歌う』
←back ↑menu ↑top forward→
 メープル  - 13/1/30(水) 14:29 -

引用なし
パスワード
   『マリアンは歌う』
"When Marian Sang"

 パム・ムニョス・ライアン(Pam Munoz Ryan)文
              (Munoz の n の上に〜)
 ブライアン・セルズニック(Brian Selznick)絵
 もりうち すみこ訳

 定価1600円+税
 ISBN 978-4-89572-852-2

 黒人プロ歌手として大成したマリアン・アンダーソン。根強く残る黒人差別のなか、誇りをもち、心をこめてひたすら歌いつづけ、あとにつづくものの道を切り開いたマリアンの姿を、感動的に描く。

http://www.yamaneko.org/maplestreet/p/mitumura/index.htm
・ツリー全体表示

【208】光村教育図書/『メルリック まほ...
←back ↑menu ↑top forward→
 メープル  - 13/1/30(水) 14:25 -

引用なし
パスワード
   『メルリック まほうをなくした まほうつかい』
"MELRIC: THE MAGICIAN WHO LOST HIS MAGIC"
 デビッド・マッキー(David McKee)作
 なかがわ ちひろ訳

 定価1400円+税
 ISBN 978-4-89572-854-6

 心優しい魔法使いのメルリックは、王様や町の人たちの望むことを何でもかなえてあげた。ところがある日、魔法がまったく使えなくなってしまう。メルリックに頼り切っていた町の人たちは大弱り! はやく、みんなを助けてあげなくては……。メルリックは魔法をとりもどせるだろうかか? 1970年の初版を描きなおして、再び世に出した、作者の思いのこもった作品。

http://www.yamaneko.org/maplestreet/p/mitumura/index.htm
・ツリー全体表示

【207】光村教育図書/『すきすきパパ』
←back ↑menu ↑top forward→
 メープル  - 12/12/22(土) 6:08 -

引用なし
パスワード
   『すきすきパパ』
"P COME PAPA"

 イザベル・マルチンス(Isabel Martins)文
 ベルナルド・カルヴァーリョ(Bernardo Carvalho)絵
 宇野和美訳

 定価1400円+税
 ISBN 978-4-89572-838-6

 パパは、いろんなものになれるし、いろんなことができる。雨の日はあまがっぱ。お風呂ではスポンジ。飛行機、おうまさん。パパと子の何気ない、けれども、かけがえのない幸せなひとときを、ユニークに描く。

http://www.yamaneko.org/maplestreet/p/mitumura/index.htm
・ツリー全体表示

【206】光村教育図書/『ねむるまえに ク...
←back ↑menu ↑top forward→
 メープル  - 12/11/29(木) 10:49 -

引用なし
パスワード
   光村教育図書/『ねむるまえに クマは』

『ねむるまえに クマは』
"Bear Has a Story to Tell"

 フィリップ・C・ステッド(Philip C. Stead)文
 エリン・E・ステッド(Erin E. Stead)絵
 青山 南 訳訳

 定価1400円+税
 ISBN 978-4-89572-855-3

 冬眠を前に、クマは話したいことがあった。そこで、ネズミ、カモ……友だちを順番にたずねたけれど、みんな、忙しかったり、もう冬眠していたり。とうとう話せないまま、クマは長い眠りにつき、やがて、春がきた。今度こそ、話をきいてもらえる! と、よろこんだクマだったが……。

http://www.yamaneko.org/maplestreet/p/mitumura/index.htm
・ツリー全体表示

【205】光村教育図書/『みて、ほんだよ!...
←back ↑menu ↑top forward→
 メープル  - 12/11/29(木) 10:44 -

引用なし
パスワード
   『みて、ほんだよ!』
"LOOK, A BOOK!"

 リビー・グリーソン(Libby Gleeson)文
 フレヤ・ブラックウッド(Freya Blackwood)絵
 谷川俊太郎訳

 定価1500円+税
 ISBN 978-4-89572-845-4

 本を拾ったふたりの子。そのときから、ふたりのまわりで世界が変わりはじめ、ふしぎな冒険がはじまります。1冊の本から、はてしない想像の世界が広がるのです。

http://www.yamaneko.org/maplestreet/p/mitumura/index.htm
・ツリー全体表示

【204】光村教育図書/『シャオユイのさん...
←back ↑menu ↑top forward→
 メープル  - 12/11/21(水) 10:58 -

引用なし
パスワード
   『シャオユイのさんぽ』
"小魚散歩"
   (「歩」の文字の「少」の右の斜線をとる)

 チェン・ジーユエン(陳致元)作
 中 由美子訳

 定価1300円+税
 ISBN 978-4-89572-856-0

 おつかいを頼まれたシャオユイは、遊びながらいく。屋根の影をつたって歩き、青いビー玉を拾って覗く。すると世界は青い海……。路地裏の風景、お店やのおじさんとの楽しい会話。日常の生活にあるさりげない幸せのひとこまを描いた、台湾の絵本。

http://www.yamaneko.org/maplestreet/p/mitumura/index.htm
・ツリー全体表示

【203】岩崎書店/『おたんじょうび、おこ...
←back ↑menu ↑top forward→
 メープル  - 12/11/19(月) 20:17 -

引用なし
パスワード
   おきゃくが嫌いなクマのところに、あそびにきたネズミの話は『おきゃく、おことわり?』
しずかなところでないと眠れないクマ、そこにおとまりにきたネズミの話は『おとまり、おとこわり?』

さて、クマとネズミのお話し、第三弾は……。
おたんじょうびについて。

こだわりのあるクマくん、今度はおたんじょうびが嫌いなようです。
ネズミくん、こんどはどうするでしょう?

ユーモアあふれる「おことわり」シリーズ。
第三弾もクマくんとネズミくんのやりとりには笑みがこぼれます。

読み聞かせにぜひ!

http://www.yamaneko.org/maplestreet/p/iwasaki/index.htm
・ツリー全体表示

【202】光村教育図書/『しずかな、クリス...
←back ↑menu ↑top forward→
 メープル  - 12/11/9(金) 22:21 -

引用なし
パスワード
   『しずかな、クリスマスの ほん』
"THE CHRISTMAS QUIET BOOK"

 デボラ・アンダーウッド(Deborah Underwood)文
 レナータ・リウスカ(Renata Liwska)絵
 江國香織訳

 定価1200円+税

 ISBN 978-4-89572-847-8

 クリスマスの季節には、特別なしずけさがある。ツリーの威厳あるしずかさ。あかりのともる瞬間の息をつめたしずかさ。そりの鈴の音に耳をすますしずかさ……。ふっと感じられる、いつもと違うしずかさを描く。おやすみ前の絵本におすすめ。

http://www.yamaneko.org/maplestreet/p/mitumura/index.htm
・ツリー全体表示

【201】光村教育図書/『パパとわたし』
←back ↑menu ↑top forward→
 メープル  - 12/10/29(月) 17:22 -

引用なし
パスワード
   『パパとわたし』
"PAPAI E EU, AS VEZES"
(AS の A 上に`)

 マリア・ウェレニケ(Maria Wericke)作
          (Maria の i のうえに´)
 宇野和美訳
 定価1200円+税

 ISBN 978-4-89572-846-1

 ときどきね。わたしはパパといたくて、パパはわたしといたくない。でも、パパがわたしといたくて、わたしがパパといたくないときもある。それから、パパもわたしもいっしょにいたいときも……。父と娘の微妙な心を繊細にとらえ、詩情豊かに描く。

http://www.yamaneko.org/maplestreet/p/mitumura/index.htm
・ツリー全体表示

【200】光村教育図書/『ローズ色の自転車...
←back ↑menu ↑top forward→
 メープル  - 12/3/30(金) 7:40 -

引用なし
パスワード
   『ローズ色の自転車』
"Le velo rose"(velo の e の上に´)

 ジャンヌ・アシュベ(Jeanne Ashbe)作
          (Ashbe の e の上に´)
 野坂悦子訳

 ISBN 978-4-89572-842-3
 本体価格 1400円+税

 きょうも、あの子「ローズ」は悲しい目をしている。ローズは忘れられないんだ。ぼくだって覚えている。燃える家々、恐ろしい音……。大勢の難民と、戦争から逃れて、新しい町にきたゾランは、穏やかな暮らしのなかで、希望をとりもどしていく。そして、まだ前を向けないローズのためにゾランは……。

http://www.litrans.net/maplestreet/p/mitumura/index.htm
・ツリー全体表示

【199】光村教育図書/『アマンディーナ』
←back ↑menu ↑top forward→
 メープル  - 12/3/30(金) 7:37 -

引用なし
パスワード
   『アマンディーナ』
"AMANDINA"

 セルジオ・ルッツィア(Sergio Ruzzier)作
 福本友美子訳

 ISBN 978-4-89572-841-6
 本体価格 1400円+税

 アマンディーナは小さな犬だけれど、いろいろできる。でも、だれも知らない。「もうはずかしがるのは、やめよう」アマンディーナは決心し、舞台にでてみんなに見てもらうことにした。ひとりで、劇場の準備をし、練習を重ね、いよいよ舞台の幕があくが……。


http://www.litrans.net/maplestreet/p/mitumura/index.htm
・ツリー全体表示

【198】作品社/『シーグと拳銃と黄金の謎...
←back ↑menu ↑top forward→
 メープル  - 12/2/28(火) 15:37 -

引用なし
パスワード
   『シーグと拳銃と黄金の謎』
"REVOLVER"

マーカス・セジウィック(Marcus Sedgwick)作
金原瑞人選
小田原智美訳

ISBN 978-4-86182-371-8
定価 本体1800円+税

 1910年、スウェーデン北部、酷寒の北極圏の丸太小屋に、シーグはひとり、死体の父親といた。父親は、凍った湖を横切ろうとして、湖に落ちたのだ。そこへ、一人の男が訪ねてくる。男はリボルバーを身につけていた。男の目的は? なぜ父親は、今日に限って、危険な湖を横切ろうとしたのか?
 恐怖に立ち向かう少年の葛藤、勇気、決断を描くYAサスペンス。マイケル・L・プリンツ賞オナー、カーネギー賞ショートリスト作品。

http://www.litrans.net/maplestreet/p/sakuhin/index.htm
・ツリー全体表示

2 / 12 ページ ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃メープルストリート  
ページ:  ┃  記事番号:   
3535
(SS)C-BOARD Legacy v0.95.06 beta
ぞんちブラの設定
サーバ:www.yamaneko.org
cgiディレクトリ:/cgi-bin/sc-board/
ZS_ID:ynbks
ぞんちによる書き込みはできません。