やまねこ翻訳クラブ 児童書関連イベント情報掲示板
この掲示板は、閲覧専用です。
一般のかたの書き込みはできません。

★掲載しているイベントは、諸事情により延期・中止等の場合があります。残席状況を含め、最新の情報は各参考ウェブサイトでご確認ください。★
25 / 1619 ツリー ←次へ | 前へ→

【1602】講演会「私の作ったこの1冊―編集者にきくー」@板橋 イベント情報管理人 21/9/22(水) 18:29

【1602】講演会「私の作ったこの1冊―編集者にきく...
 イベント情報管理人  - 21/9/22(水) 18:29 -

引用なし
パスワード
  
板橋区立中央図書館

 講演会シリーズ On the table 「私の作ったこの1冊―編集者にきくー」

 絵本の編集者を講師にお招きし、1冊の絵本が完成するまでの過程や、とっておきの制作秘話をお話しいただく講演会シリーズを開催します。絵本をより深く楽しみたい方、ぜひご参加ください。


◯第1回『やとのいえ』ができるまで

2020年に出版され、第68回産経児童出版文化賞大賞を受賞した『やとのいえ』は、2013年ボローニャ国際絵本原画展に入選した八尾慶次さんの「羅漢さん」をもとに、6年の歳月をかけて制作されました。『やとのいえ』の企画立ち上げから絵本完成に至るまでの道のりをたっぷりとお話しいただきます。

開催日:2021年10月9日(土)
時 間:15:00〜16:00
講 師:株式会社偕成社 編集部 藤田隆広氏
    (聞き手・司会 板橋区立美術館館長 松岡希代子)


◯第2回『いぬのせんせい』ができるまで

動物介在療法(アニマルセラピー)のトレーニングを受けた犬「ファシリティドッグ」の実話を元にかかれた『いぬのせんせい』は、1999年にイギリスで出版され、2021年に翻訳出版されました。なぜ今この絵本を日本に紹介しようと思ったのか、話題の絵本の出版秘話をはじめ、日本語版の編集プロセスをお伺いします。

開催日:2021年11月5日(金)
時 間:18:30〜19:30
講 師:株式会社グランまま社 代表 田中尚人氏
    (聞き手・司会 板橋区立美術館館長 松岡希代子)


定 員:各回15人(事前申込・先着順)
会 場:板橋区立中央図書館 2階多目的ルーム
    東京都板橋区常盤台四丁目3番1号
対 象:どなたでも
入場料:無料
申込み:9月27日よりメールにて申込受付開始します。
    件名を「講演会申込」とし、(1)参加希望回 (2)氏名 (3)住所 (4)電話番号を明記の上、中央図書館ボローニャ絵本係(ehon@city.itabashi.tokyo.jp)までお送りください。折り返し参加可否をお知らせします。

問い合わせ:板橋区立中央図書館ボローニャ絵本係
      電話 03-6281-0560

参考:
https://www.city.itabashi.tokyo.jp/library/oshirase/2000536.html

25 / 1619 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:  
28333
(SS)C-BOARD Legacy v0.95.06 beta
ぞんちブラの設定
サーバ:www.yamaneko.org
cgiディレクトリ:/cgi-bin/sc-board/
ZS_ID:event