やまねこ翻訳クラブ 児童書関連イベント情報掲示板
この掲示板は、閲覧専用です。
一般のかたの書き込みはできません。
★掲載しているイベントは、諸事情により延期・中止等の場合があります。残席状況を含め、最新の情報は各参考ウェブサイトでご確認ください。★
★★なお、2024年3月15日をもって更新を停止しています。★★
やまねこ翻訳クラブは、各種SNSで情報を発信しています。ウェブサイトインデックスページに一覧がありますので、今後はそちらをごらんください。
145 / 1917 ツリー ←次へ | 前へ→

【1780】アンデルセンのことばと絵本@長野 イベント情報管理人 23/2/24(金) 11:44

【1780】アンデルセンのことばと絵本@長野
 イベント情報管理人  - 23/2/24(金) 11:44 -

引用なし
パスワード
  
軽井沢絵本の森美術館

 アンデルセンのことばと絵本

 「人魚ひめ」「マッチ売りの少女」など、世界中で知られるアンデルセン童話ですが、一方で「絵本にするのがむずかしい」ともいわれます。アンデルセンの物語には、彼の幼少期の思い出や旅での経験、考え方、さらに故郷のデンマーク語独自の表現や文化といったものが色濃く反映されているため、それらを理解しないと、なかなか絵にできないのです。
 本展では「絵にするのがむずかしい」とされるアンデルセン童話の絵本を、アンデルセンの文章と絵の関係性に着目しながら紹介します。そしてイラストから見える、アンデルセンの「ことば」の表現の豊かさをお楽しみください。

会 期:2023年03月18日(土)〜2023年06月19日(月)
会 場:軽井沢絵本の森美術館(ムーゼの森)
    長野県佐久郡軽井沢町長倉182(塩沢)
    電話 0267-48-3340
時 間:【3〜4月】10:00〜16:00
    【5〜6月】 9:30〜17:00 ※最終入館は閉館の30分前
休館日:火曜日  
    ※3/21(火)は開館、3/22(水)は振替休館。5/2(火)およびGWは開館
入館料:大人 950円、中高生 600円、小学生 450円、小学生未満無料
    *エルツおもちゃ博物館・軽井沢との2館共通セット券あり
    *小学生以下のご入館には保護者の同伴が必要です
    *障がい者割引あり

【関連イベント】
◯春展「アンデルセンのことばと絵本」ギャラリートーク

 以下の日程で学芸員によるギャラリートークを行います。各回、それぞれのトークテーマがございます。
 ※14時開始、30分程度
 ※予約不要(入館料が必要です)
 ※参加をご希望の方は、お時間になりましたら第2展示館の入り口にお集まりください(途中参加/途中抜け可)

第1回:3月26日(日)
 アンデルセンの生涯やエピソードを取り上げながら、本展のご紹介を行います。

第2回:4月22日(土)
 メインイラストを飾る作品『絵のない絵本』を中心に、本展のご紹介を行います。

第3回:6月17日(土)
 展示中のアンデルセン童話の絵本の中から、学芸員おすすめの作品を中心に本展のご紹介を行います


参考:
https://museen.org/event

145 / 1917 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:  
33939
(SS)C-BOARD Legacy v0.95.06 beta
ぞんちブラの設定
サーバ:www.yamaneko.org
cgiディレクトリ:/cgi-bin/sc-board/
ZS_ID:event