イベント情報
この掲示板は、閲覧専用です。
一般のかたの書き込みはできません。
12 / 1193 ←次へ | 前へ→

【1188】日本イギリス児童文学会 西日本支部・2018年春の研究会
 イベント情報管理人  - 18/2/1(木) 16:18 -

引用なし
パスワード
  
日本イギリス児童文学会

 西日本支部・2018年春の研究会

 松下宏子さん、正置友子さんが、イギリス児童文学や、学びについて発表くださいます。
 多数のみなさまのご参加をお待ちしています。

日 時:2018年3月17日(土)
 支 部 会:13:30〜
 研究発表:14:30〜17:30

会 場:あべのハルカス23階 キャンパスフロア
    大阪大谷大学 Lecture Room A
    大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
会 費:会員、一般ともに無料
    *西日本支部の方は支部年会費として1000円を徴収させていただきます。
    (2017年度未納の方のみ)
    *資料準備の都合上、参加ご希望の方は、下記の参考サイト内「西日本支部・2018年春の研究会のご案内」
     ページに掲載されている連絡先アドレスまで、参加人数をお知らせください。


発表1
発表者:松下宏子
題 目:「『天路歴程』からビーグル号の航海へ イギリス児童文学にみられるごっこ遊びの変遷
     ―グレアムの『黄金時代』、ネズビットの作品、ランサム・サーガを中心にー」(仮題)
 
発表2
発表者:正置友子
題 目:「いくつになっても、学び続けたい ―博士論文を二度書き上げて、考えていることー」


参考:https://jpenjido.jimdo.com/

15 hits

【1188】日本イギリス児童文学会 西日本支部・2018年春の研究会 イベント情報管理人 18/2/1(木) 16:18

12 / 1193 ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:  
18936
(SS)C-BOARD Legacy v0.95.06 beta
ぞんちブラの設定
サーバ:www.yamaneko.org
cgiディレクトリ:/cgi-bin/sc-board/
ZS_ID:event